この記事ではウルトラセルqプラスウルセラ違いについて専門的に書いています。なので違いについて解決したいのであれば悩みがスッキリとするかと思います。

※こちらの記事はに更新しました。

下記の気になる文字をクリックしてもらえるとその記事に進むようになっています。

■ウルトラセルqプラスとウルセラの違いについて

まず簡単にウルトラセルqプラスとウルセラの違いについてまとめてみました。

後にそれぞれの詳しい説明をしていきたいと覆います。

ウルトラセルqプラスとはどんな機械なのか??

  • 二重アゴ解消、小顔効果、頬や目のたるみ、目尻のシワ、小ジワ、ゴルゴライン、ほうれい線、毛穴、フェイスライン、首のシワ、顔全体リフトアップ、二重あごの効果
  • 照射時間は約5分~10分
  • 痛みを感じない※個人差はあり
  • ダウンタイムがない
  • 切らない治療
  • FDAを承認していない
  • まれに腫れ、かゆみ、熱感の可能性あり
  • 費用が安い

ウルセラとはどんな機械なのか??

  • 二重アゴ解消、小顔効果、頬や目のたるみ、目尻のシワ、小ジワ、ゴルゴライン、ほうれい線、毛穴、フェイスライン、首のシワ、顔全体リフトアップ、二重あごの効果
  • 照射時間が部位によっては1時間以上
  • 切らない治療
  • 強力なリフトアップ機能
  • ウルセラQプラスよりは痛い(鎮痛剤が必須)
  • ダウンタイムがない
  • FDAを承認している
  • まれに腫れ、かゆみ、熱感の可能性あり
  • 費用が高い

さてここまでざっと見て頂けた方はなんとなくウルトラセルqプラスとウルセラの違いについて把握出来たかと思いますが、もう少しそれぞれの違いについてわかりやすく説明していきたいと思います。

■簡単に違いをまとめると下記のようになります↓

  • 基本的にウルトラセルqプラスとウルセラの改善効果は一緒
  • ウルトラセルqプラスは痛みがほとんどなくウルセラには痛みがある
  • ウルセラは施術時間がかかる
  • ウルセラはウルトラセルqプラスよりも効果は高い
  • ウルセラではFDAを承認しており、ウルトラセルqプラスはFDA承認していない
  • ウルトラセルqプラスや安く、ウルセラは効果は高いが費用が高い

基本的にウルトラセルqプラスとウルセラの改善効果は一緒

基本的にはどちらも改善効果について一緒なんですがウルトラセルqプラスの方が最新マシンであるためこちらの方が人気が高いです。

ウルトラセルqプラスは痛みがほとんどなくウルセラには痛みがある

まずこの痛みによってどちらで治療するか決まってくるかと思います。 ウルトラセルqプラスの熱エネルギーは58度ととても低く照射面積が狭いので痛みが感じません。
ちなみに58度はお風呂に手に入れても触り続けることができる熱さです。

一方でウルセラで皮下の深いところまでしっかりと熱エネルギーを照射していく必要があるので照射エネルギーがウルセラQプラスよりも出力が高くそのせいで痛みを感じやすいんです。

特に皮膚の浅い骨付近だと痛みはかなりあります。

しかしそのぶんウルセラいはメリットがあります。

ワンポイントアドバイス!
ウルセラを治療する際は麻酔テープや笑気麻酔・鎮痛剤といった痛みを軽減してしてくれる配慮があるのでそれをすることでかなり痛みを抑えることが出来るね。

ちなみに笑気麻酔とは酸素と混ぜて笑気という麻酔ガスを吸うものだ、吸うことでお酒に酔った感覚になるね。

ウルセラはウルトラセルqプラスよりも効果は高い

ウルセラでは照射するエネルギー密度がとても高く1ショット毎の照射熱エネルギーも高いのでウルトラセルqプラスよりは効果が期待出来ます。

しかし痛いです(*_*)

痛みを例えるなら無麻酔で歯を深くまで削る痛みが近いかと思います。個人の意見ではありますが...

ウルセラではFDAを承認しており、ウルトラセルqプラスはFDA承認していない

--引用--
FDAはアメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略称で、アメリカ合衆国の政府機関です。
食品や医薬品、化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当たって接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどの行政を専門的に行う機関で、日本でいうと厚生労働省にあたるとされています。

小難しい内容かと思いますがFDAは簡単に言うと安全性と有効性を保証されているということです。つまり安心できる機器ということですね。

ウルセラなので安全性のある機器で治療したいのであればウルセラで治療したほうがいいかと思います。

ウルトラセルqプラスや安く、ウルセラは効果は高いが費用が高い

まずウルトラセルqプラスとウルセラの費用の比較をしてみましょう。

判断基準としては私お世話になっている聖心美容クリニックになりますがどのクリニックだいたい相場はだいたい一緒です。つまり美容整形にあたるので基本は高いです。

■ウルトラセルqプラスの費用

  • 全顔:150,000円
  • 首:80,000円
  • 全顔+首:200,000円
  • 上顔面:80,000円
  • 中下顔面:120,000円
  • 中下顔面+首:160,000円
  • 頬+あご:55,000円
  • 頬+あご:148,500円

■ウルトラセルqプラスの費用

  • 全顔:240,000円
  • 首:190,000円
  • 全顔+首:350,000円
  • 上顔面:130,000円
  • 中顔面:150,000円

番外編|まれに腫れ、かゆみ、熱感について

ウルセラとウルトラセルqプラスには施術後個人差はありますが腫れ、かゆみ、熱感と一時的な副作用が生じます。

しかし医療機関での治療行為なのでアフターケアーはしっかりとしています。

例えば今でも私がお世話になっている聖心美容クリニックでは、、、
  • 術後数日~数週間、医師が無料で経過チェック
  • アフターケア用の薬剤
  • 保証制度(満足できなかったら無料施術)
  • 24時間緊急サポート(自宅にいても夜間緊急電話番号がある)

といった安心できるアフターケアーが充実しているのでそこまで心配なることはなかったです。

もし聖心美容クリニックがきになるのであれがリンク先を貼っておきます↓




■聖心美容クリニックの公式サイトはこちら←


ウルトラセルqプラスとウルセラどっちで治療したほういい?

これについては無料カウンセリングをして医師の判断に任せた方がいいと思います。注意点としては自分で勝手に施術内容を決めないと事です

医師は美容外科のプロなのであなたの肌の状態をみてどの治療法をしていくのか決めていくので意見交換をするのはいいですが最終的な判断としては医師の意見に耳を傾けた方がいいと思います。

■個人的に推奨するウルトラセルqプラスとウルセラのクリニックのご紹介

私が美容整形を受ける基準として選んだクリニックは下記となります↓

  • 実績が多い・店舗数が多い
  • 医師が豊富である
  • 一般病院で経験を積んだ常勤医師
  • 国際管理基準「ISO」を取得

ここまで調べている方いないかもしれませんが普通の治療とは違うのでリスク最小限に抑えたくて徹底的に調べました。

そして唯一上記4つの基準をクリアーしていたので先ほどからちらほらご紹介している聖心美容クリニックです。




■聖心美容クリニックの公式サイトはこちら←


実績が多い・店舗数が多い

聖心美容クリニックは全国に11個所あり、症例数も51,000万件以上と医療業界の中ではトップクラスの実績を誇っているので適切な処置・診断をしてくれるかと思います。
私は一度近くの整形外科にいったことがあったのですが汚いし対応も適当だったので管理体制がしっかりとしているクリニックを探そうと思いました。

医師が豊富である

聖心美容クリニックは公式サイトに掲載されている限りでは20名程医師がいます。
また人それぞれにプロフィールや個人的なブログも書いているみたいなのでその人の人間線が事前にわかるので無料カウンセリングを受ける前からある程度の人柄を見ることが出来ます。

一般病院で経験を積んだ常勤医師

未経験やアルバイト採用するわけではなく一般の病院で働いている限定で採用をしています。
また内定後はいきなり医師としてデビューするわけではなくある程度の研修期間を用いてトレーニングを積んでいきます。

国際管理基準「ISO」を取得

ISOとは初めて聞く言葉だと思いますが簡単に言うなればこれがあるクリニックは信頼できるクリニックです。

ISOは国際管理基準のもと厳しい審査をクリアーしたものだけで取得できるもので一度取得すると年1回の外部審査、3年毎の更新審査を受けなければならないので大手美容外科でもその面倒くささから取得されていないクリニックが多いです。

そのためISOを取得しているクリニックなら信頼してもいいと私は思います。

■まとめ

ウルトラセルqプラス ウルセラ 違いについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか? 参考になれれば幸いです^^




■聖心美容クリニックの公式サイトはこちら←